資格試験@合格への道

資格試験@合格への道
資格試験に挑戦し、新しい人生の扉を開くお手伝いブログです。効率良く、資格試験を突破するための情報をお届けします。
資格試験合格には、やはりコツがあります。短期間で資格試験を攻略するための情報を提供します。

資格取得で【就職活動】

資格試験 合格のコツとは5

資格試験合格のコツは、

1.まず、その資格試験に合格するために必要な勉強範囲を
  把握すること。あたりまえのようですが、これが実は
  分かっていない人が結構います。

2.テキスト、問題集の選択が非常に重要。自分にあったもの、
  見やすいもの、分かりやすいものを選ぶこと。
  合格している人がよく使っているテキストはなんなのかを
  きちんとしらべること。

3.どのぐらいの勉強期間をかけるのかを決める。
  その資格試験に合格するためには、どのくらいの時間が
  一般的には必要なのかを知ることが必要。もちろん、
  短すぎてはだめで、そして、だらだらと長すぎても
  だめです。勉強に、メリハリをつけるには、
  しっかりと戦いの期間を定めることが重要です。
  そして、その期間は、資格試験を中心とした生活をすることです。
  生活の中心を試験合格のための生活にするということです。

4.長期計画(月ごとの計画)と、1日の勉強スケジュールを
  組むこと。
  これは、資格試験合格を中心とした生活をすることと
  つながってきます。

人生、わずか2万日あまりです。たとえば、1年掛けて、資格試験合格を目指して勉強をするとしても、勉強日数は300日あまりです。人生においてその300日が、かなり重要な300日である、ということを自覚して、あらゆる誘惑を切り捨てて頑張りましょう。
  

就職・転職・仕事情報0

会計士、税理士などの専門家、事務系、管理部門系の方には、絶対の自信を持って転職先を紹介してもらえます。今なら、10万円プレゼント! あります。

ここクリック
   ↓

■経理に転職でキャリアアップ■

転職者全員に10万円プレゼント

実施中!経理専門紹介の人財開発


●【通信制就職予備校「ココロ・シンデレラ」】0


■元アナウンサーが語る、『オキテ破りの就職活動』とは!?


自己分析をしても、就職本を10冊読んでも、なぜ内定できないのか?

あなたがダメだからではありません。ただ、やり方を知らないだけなんです。

就職活動とは、自分という「商品」を企業に売る「ビジネス」でもあります。

そのコツを、難関のアナウンサーに内定した経験をもとに、努力を惜しまない

大学3・4年生に伝授します。情熱のある学生は、この指とまれ!← 今すぐクリック!

看護職 【求人】0

【看護職募集】


ココクリック!!
↓↓↓
「キャリアアップナース」

東京を中心とした首都圏で、看護師求人情報満載!コンサルタントが無料サポートします。

お気軽にまずはご登録を!




介護関係 【求人】0

■介護の資格で転職/就職■


ココクリック!
↓↓↓
「キャリアアップ介護」

ケアマネージャー、介護福祉士、社会福祉士、ヘルパー等の資格をお持ちの方。

東京を中心とした首都圏の求人満載!コンサルタントが無料で履歴書・PRなどサポート

福祉関係の人材募集中0

***人材募集***
「人のケア」「家族のケア」「街のケア」を通しお客様の生き甲斐の創造を目的としている、

在宅総合福祉企業【セントケア】です。

セントケアでは、感性豊かなあなたからのご応募をお待ち致しております。

介護スタッフ、看護師、事務職その他随時募集中です!!⇒看護スタッフ大募集!!

紅茶コーディネーターって何?0

紅茶コーディネーターって知ってました?

これからの時代は、こんな資格もおもしろいかも!


案内資料はこちら↓↓↓



医療事務の自立支援教育訓練給付金0

現代の社会において、母子家庭・父子家庭の数は増加している一方だそうです。
慰謝料や養育費、母子手当てなどで生活できれば一番望ましいのですが、現実は子供を育てていかなくてはいけないためにも、働かなくてはいけないのが現状のようです。
いざ、職をさがそうにも、なかなか条件に合わなかったり、給与面での不満がある方が多いのではないでしょうか?

手に職をつけられれば、もう少し良い条件の仕事がありそうなのに・・・と思ったことはありませんか?
各自治体では、このような母子家庭の支援のために、自立支援教育訓練給付金という制度を設けています。

自立支援教育訓練給付制度とは、母子家庭の母親がスキルアップをして、就職に有利になるように、各自治体が受講費の支援をしてくれる制度です。
医療事務の講座においても、この制度を取り入れているところがほとんどです。

条件としては、下記のようになっています。
 ● 児童扶養手当支給水準の母子世帯であること
 ● 雇用保険の教育訓練給付の受給資格を有していない者
 ● 当該教育訓練を受けることが適職に就くために必要であると認められる者
 ● 過去にこの制度を利用したことがない者

給付を受けるには、期限内に申請しないといけませんし、給付してもらえる金額は各自治体によって違いますので、御自分が住んでいる自治体に確認してくださいね。

さらには、自治体によっては、母子家庭の母親を対象にした医療事務講座を開いているところもあります。
御自分で、医療事務の教室や講座を探しても良いですが、このように自治体が開催するものに参加をすれば、同じ境遇の方達とも励ましあいながら勉強が出来るというメリットがありますね。


《資料請求》





介護・福祉・医療の資格


資格学校の無料資料請求
ないものはない!
お買い物なら
★楽天★
【OS付で簡単】
パソコン買うなら中古パソコン
通信講座
パソコン売るなら?
書籍のご紹介


勉強の合間にホッとひと息、コーヒーブレイク・・・