資格試験@合格への道

資格試験@合格への道
資格試験に挑戦し、新しい人生の扉を開くお手伝いブログです。効率良く、資格試験を突破するための情報をお届けします。
資格試験合格には、やはりコツがあります。短期間で資格試験を攻略するための情報を提供します。

医療・福祉・健康の資格

●「福祉環境コーディネーター」 高齢化社会に伴いますます人気の資0

福祉住環境コーディネーターって何?】

もし、あなたが突然交通事故で、車いす生活となったら、自宅で満足な生活ができますか? トイレは一人で行けますか? 一人で病院に行けますか? たぶん、答えは「No」だと思います。このような場合、医療・建築・福祉・行政等のさまざまな専門家の助けが必要となりますが、これらの専門家の調整役となって、高齢者や障害者の住環境整備のお手伝いをするのが福祉住環境コーディネーターなのです。

人気の理由は、ずばり「高齢化」です。今後ますます増加する高齢者を幸せにしたいという思いが、この資格の根底にあります。新聞等でよく報道されているように、2005年をピークに日本の人口は減少に転じ、先進国の中で最速で超高齢社会に突入します。すなわち、これからの日本は「老いるとはどういうことか」「本当に高齢者にやさしい社会とは何なのか」という問題に、取り組まざるをえないのです。その第1歩が、住環境整備です。そして、この住環境整備に関する資格が福祉住環境コーディネーターなのです。

ハウスメーカーや工務店、設計事務所などで住宅改修の相談や実施の提案。従来、高齢者や身障者等のニーズはあまり大きくなかったので、これらに関する知識はあまり要求されませんでした。しかし、最近の建築物において、バリアフリーが標準になったことからもわかるように、この分野に関する知識は不可欠になっていきます。実際、この試験の受験を奨励しはじめた住宅メーカーもあります。いずれは、必須の試験になると予想されます。


【医療スタッフとの連携】

従来、医療機関内での治療にのみ関心が払われ、帰宅後のケアにはあまり関心が払われてきませんでした。しかし、今後は在宅でのケアも含めた、トータルでの医療活動が要求されるものと予想されます。今後、福祉住環境コーディネーター検定試験で得る知識は不可欠なものとして要求されることでしょう。


【幅広い活躍の場 福祉分野】

保健施設の利用相談や介護・福祉用具の相談。現在、福祉関係のお仕事に就いていらっしゃる方、特にケアマネジャーが、この福祉住環境コーディネーター試験で福祉以外の、医療・建築に関する知識を取得すれば、確実に業務を向上させることが可能です。 人的介護に関するプランづくりに比べ、住環境に関してアドバイスできる人材は不足しています。ですから、福祉関係に携わる方にとって、福祉住環境コーディネーター試験は住環境に関する知識を補う絶好の機会といえます。⇒福祉環境コーディネーター@合格への道

看護職 【求人】0

【看護職募集】


ココクリック!!
↓↓↓
「キャリアアップナース」

東京を中心とした首都圏で、看護師求人情報満載!コンサルタントが無料サポートします。

お気軽にまずはご登録を!




介護関係 【求人】0

■介護の資格で転職/就職■


ココクリック!
↓↓↓
「キャリアアップ介護」

ケアマネージャー、介護福祉士、社会福祉士、ヘルパー等の資格をお持ちの方。

東京を中心とした首都圏の求人満載!コンサルタントが無料で履歴書・PRなどサポート

介護福祉の資格取得0

介護・福祉・医療に特化した、資格情報サイト「ケア資格ナビ」

【ケア資格ナビ】
 介護福祉の資格取得ガイドや全国の資格スクールをサイト上で紹介しています。
 無料で簡単に複数の講座資料を一括資料請求できます。

 資料請求はこちら
 ↓↓↓
ホームヘルパーの資格を取るならケア資格ナビで!
全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。


★福祉の現場で活躍できる!高齢化社会の専門技能 >>> 介護事務5

介護事務」とは、介護サービス費用をまとめ、介護報酬請求に関わる書類(レセプト)を作成する仕事。高齢化問題が急加速する中、要介護・要支援者へのサービスをよりスムーズに行うためには、専門的な技能を持つ「介護務のエキスパート」が欠かせません。

こちらの講座では、介護サービスの事務手続きから報酬の算定まで、介護事務に必要な知識・技能のすべてを実践的に学べます。⇒★福祉の現場で活躍できる!高齢化社会の専門技能 >>> 介護事務講座

ホームヘルパー養成研修受講生募集0

***ホームヘルパー養成研修受講生募集***

セントケアのホームヘルパー養成研修は、

介護の現場で豊富に経験を積んだベテランスタッフが中心となって講義を行います。

これからホームヘルパーとして働こうと考えている方や、

家族の介護について考えている方など、

様々な方の要望にきめ細かな対応でお応えできるのが特長です。

また、その後入社された方には「資格取得補助制度」で、

全額キャッシュバック!この機会に是非、あなたも

セントケアでホームヘルパーの資格取得を目指してみませんか?

詳しくはココクリック!⇒ホームヘルパー養成研修ならこちら

●ケアマネージャー0

■ 資格の内容と特徴

ケアマネジャー(介護支援専門員)は、2000年4月に導入された介護保険制度を支える介護サービスのコーディネーター。介護が必要なお年寄りなどの相談に応じ、適切な在宅サービスや施設サービスが利用できるように市町村や在宅サービス事業者、介護保険施設などと連絡調整をはかり、個々のニーズに応じた「ケアプラン」の作成を行ないます。このほか、要介護認定に関する業務や給付管理に関する業務などもケアマネジャーの仕事です。⇒■ 資格のニーズと将来性


医療事務の通学講座0

なるべく短期間で医療事務の資格をとりたいと思っていらっしゃる方には通学講座をお勧めします。
通学講座の最大のメリットは、しっかり教えてくれる先生がいるということでしょう。
さらに、カリキュラムもしっかり作られていますので、ポイントを押さえた勉強ができます。
また、受講する時間帯は昼間だけではなく、休日や夜間など、自分が通える時間帯を選ぶことができるのが魅力の一つでもあります。

どのような通学講座があるのかは、広告や雑誌、インターネットなどさまざまな場面で目にすることができます。
新聞の中の広告やCMなどでも、目にした事があるのではないでしょうか?
せっかく、選択できる立場にあるのですから、目にした所に決めてしまうのではなく、まずは資料を請求してみましょう。

資料を見ると、よく分かりますが、それぞれがいろいろなサービスを提供しています。
分からないところは、ビデオで繰り返し学習できる講座・電話やFAXで質問に答えてくれる講座・シミュレーション授業をしてくれる講座・・・
いくつかの資料をとりよせて、比較してみましょう。

もしも、無料体験や見学ができるようなら、実際に足を運んでみるのも良いでしょう。
実際に目でみてみると、想像と違っていたなんてことも分かるかもしれませんよね。

医療事務の資格は、数が多いことでも有名です。
自分の行きたい通学講座ではどのような資格がとれるのかも、しっかり調べておきたいですね。

通学講座は、医療事務をやりたいという同じ目標を持った人たちが集まりますから、一緒に励ましあって勉強できます。
独りじゃないと思ったら、頑張れそうな気がするのではないでしょうか。


医療事務について0

これから就職しようとしている人、いつか転職しようとしている人・・・
「手に職があれば、こんなに悩まないのに」と思ったことはありませんか?
いまや、資格がないと就職先を見つけるのは至難の業のようです。

女性、特に主婦の方達に人気がある資格取得講座は、趣味をいかせるものや将来 役立ちそうなものが目立ちます。
たとえば、ネイリスト・アロマテラピー・ホームヘルパー・・・たくさんの講座がありますね。

その中でも常に人気の高いのが医療事務です。
それは決して「資格が簡単にとれるから」では、ありません。
むしろ、専門用語なども覚えなくてはいけないので、勉強は必要です。

では、なぜ医療事務は人気があるのでしょう?
一般の会社は、朝から夕方までの勤務がほとんどですね。
しかし、みなさんご存知の通り 病院の診察時間というのは、午前と午後にわかれているところがほとんどだと思います。
医療事務という仕事のメリットは、自分の生活スタイルに合わせて勤務体制を選べるという点があります。
たとえ、午前と午後の勤務であっても、空き時間に家に帰り、主婦としての仕事をこなすことができますね。
また、少しでも専門知識があると家族が病気になった時に、ちょっとしたアドバイスなどもできるのではないでしょうか。

世間では、景気の影響によっては、先行きが不安になったりすることもあるでしょう。
しかし、私達の生活において、医療業界はなくてはならないものですよね。
安定した仕事という点でも、とても安心できる仕事でしょう。


《資料請求》





介護・福祉・医療の資格


資格学校の無料資料請求
ないものはない!
お買い物なら
★楽天★
【OS付で簡単】
パソコン買うなら中古パソコン
通信講座
パソコン売るなら?
書籍のご紹介


勉強の合間にホッとひと息、コーヒーブレイク・・・