資格試験@合格への道

資格試験@合格への道
資格試験に挑戦し、新しい人生の扉を開くお手伝いブログです。効率良く、資格試験を突破するための情報をお届けします。
資格試験合格には、やはりコツがあります。短期間で資格試験を攻略するための情報を提供します。

「貿易実務検定」とは 4

「貿易実務検定」とは、日本貿易資格検定協会がが主催する貿易の実際に役立つ知識が身につけられる実践的な資格です。平成10年3月に第1回試験が実施されました。現在までに6万人が受験しています。貿易の実務には、貿易の流れを理解し、輸送機関の選択や手配の方法から税務・法務の知識、各国の政治経済、為替の動きの見方を身に付けるなど、総合的な知識が必要です。「貿易実務検定」は、貿易の初歩的な経験、知識レベルの「C級」から「B級」「準A級」、そして高度な経験、知識レベルである「A級」までの4段階に分けられている。この検定に順番に挑戦して資格を取得していくことで、貿易実務が自然と身についてきます。

「貿易実務検定」試験の内容はマーケティング、商談、契約、代金決済、信用状、クレームなど、貿易実務に関して幅広い知識が問われます。
 各級の検定に対応した講習や講座も随時開催されています。

○試験方法 A級・準A級・B級・C級の4つの級別に実施
○受験資格 特になし
○試験会場 大宮、東京、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡、沖縄
○試験日程 2009年3月1日(日)
○問合せ先 日本貿易検定協会 電話045-225-6307
      公式サイト ttp://www.boujitu.com/
《資料請求》





介護・福祉・医療の資格


資格学校の無料資料請求
ないものはない!
お買い物なら
★楽天★
【OS付で簡単】
パソコン買うなら中古パソコン
通信講座
パソコン売るなら?
書籍のご紹介


勉強の合間にホッとひと息、コーヒーブレイク・・・