資格試験@合格への道

資格試験@合格への道
資格試験に挑戦し、新しい人生の扉を開くお手伝いブログです。効率良く、資格試験を突破するための情報をお届けします。
資格試験合格には、やはりコツがあります。短期間で資格試験を攻略するための情報を提供します。

電子カルテ0

小学校でもパソコンの授業があるくらい、私達の生活にコンピューターはなくてはならないものになりましたね。
医療業界においても、治療はもちろん、医療事務の仕事にもコンピューターは欠かせないものになってきました。

現在のレセプトはレセプト作成ソフトを導入することにより、カルテに書かれた内容をコンピューターに打ち込むだけで、作成が出来るようになりました。
ですから、月末のレセプト作成は、打ち込んだ内容を出力するだけでよくなり、随分 楽になったといいます。

さらに、最近では電子カルテというものが登場しました。
電子カルテを導入すると、今まで、医師が書き込んでいた紙のカルテが消えて、全てはパソコンに入力することになります。
確かに、紙のカルテはかさばりますし、たくさんの患者さんのカルテの管理にはどこの病院も頭を悩ませていることでしょう。
電子カルテになれば、コンピューターが全て管理してくれるのですから、このような悩みも解消されるといえます。

さらに医師が直接、入力をすることによって、受付で医療事務が診療内容を打ち込む必要がなくなるわけです。
そうなれば、医療事務の負担もかなりなくなりますね。
専門的な知識がなくても、問題がないような感じがしますが、しかし とても便利な電子カルテですが、診察中に医師がパソコンの画面ばかり見ていては
患者さんは気分の良いものではありませんよね?
やはり医師には、診察行為に重点をおいてもらいたいものです。
現在、大きな病院では、この作業を医療事務が代行して行っているところがあるそうです。

これからの医療事務は受付ではなく、医師の傍らで仕事をするようになるのかもしれませんね。


トラックバックURL

《資料請求》





介護・福祉・医療の資格


資格学校の無料資料請求
ないものはない!
お買い物なら
★楽天★
【OS付で簡単】
パソコン買うなら中古パソコン
通信講座
パソコン売るなら?
書籍のご紹介


勉強の合間にホッとひと息、コーヒーブレイク・・・